小説一覧

cats and dogs

完結済/シリアス/少年/暴力/SM/無理矢理/不条理/退廃/絶望/執着/狂気/猟奇/生と死/鬱END/

「その瞬間」まで、ごく普通の少年だった。
サクは裕福な家庭で何不自由なく育った16歳の少年。しかしある日突然「身勝手な大人の都合」で社会的に抹殺され、超一級危険区域である「廃都」に追放されてしまう。
混沌と絶望、苦痛と快楽──「狂った非日常」が「日常」である廃都の中で、ただ必死に生きようとするサク。軋み歪んだ運命の中で、次第に変貌してゆく少年の行きつく先は…。
※かなり過激な残酷要素、リバ要素、女性との絡み場面を含みます。
完結済【長編1本、スピンオフ短~中編6本】
「cats and dogs」目次

 

妖は宵闇に夢を見つ

本編完結済/和風ファンタジー/シリアス/人間×半妖/青年/ほのぼの/切ない/異界/人外/妓楼/男娼/人と妖/

心が手に入らないのなら、それ以外のものだけでもこの手に摘み取ってしまおう。
人と妖双方の血を引く夜光やこうは、幼い頃に人の世で「妖の子」として虐げられていた。
やがて時が流れ、夜光は妖達の住まう「ついはて」の妓楼・最玉楼さいぎょくろうで、人気の「花」となっていた。柔和で淑やかな容貌とは裏腹に、心の奥底は冷え切ったまま「愛する」という感情も分からない夜光。ある日終の涯に流れ着いた人間の若者「葵」と出会った夜光は、おおらかで裏の無い葵に知らず惹かれ始め…。
※こちらの「本編シリーズ」は完結済です。現在は続編シリーズである「蓬莱編」を更新しています。
完結済【本編…長編1本、中編1本、短編4本】
「妖は宵闇に夢を見つ」目次

 

妖は宵闇に夢を見つ -蓬莱編-

更新中/和風ファンタジー/人間×半妖/妖・物の怪/放浪の旅/妖退治/シリアス/ほのぼの/切ない/オムニバス/

人は、どうかすると妖よりも恐ろしいから。
本編シリーズラストで「蓬莱=人間界」へと赴くことになった夜光と葵、二人の「その後の出来事」をオムニバス形式で辿る続編シリーズです。
旅の途中で出会う人々や、様々な妖絡みの出来事を主軸にしたお話になり、ストーリー的には1作ごとに独立したものになります。
本編とはコンセプトが異なり、原則として「非R18」になることをご了承下さい。
【蓬莱編…短編1本、中編1本】
「妖は宵闇に夢を見つ・蓬莱編」目次

 

メビウスの蛇

完結済/架空世界/シリアス/ダーク/サディスト×強気受け/皇子×暗殺者/青年/王侯貴族/主従/愛憎/偏愛/屈折/倒錯/無理矢理/

殺すと、決めた。
皇帝が病に倒れたフィンディアスの実権を握るのは、「氷血」の異名を取り文武の才に優れた美貌の皇子フィロネルだった。
隣国を陥とした戦勝の宴が開かれた夜、フィロネルの前に一人の刺客が現れる。復讐者の瞳に滾る炎の美しさに魅了されたフィロネルは、刺客の少年を捕虜とし、──そして「殺す者」と「殺される者」の間に奇妙な「主従関係」が成立した。
※合意ではない暴力的な性描写を含みます。
完結済【長編1本、中編1本、短編1本】
「メビウスの蛇」目次

 

L.D.

シリーズもの/人間×アンドロイド/青年×少年/歳の差/日常系/あまあま/ほのぼの/溺愛/一途/ハッピーエンド/

僕に「世界」を与えてくれた人だから。
橘慧生たちばなけいきは、容姿にも家柄にも恵まれた売れっ子若手作家。
しかし「アイドル人気」と叩かれるうちに深刻なスランプに陥り、恋人ともうまくいかず、鬱屈したまま自堕落に漫然と日々を送っていた。
そんな慧生の前に、ある日突然一人の「白い少年」​​​──「マスター」である慧生をひたむきに慕う、超高性能奉仕型アンドロイドの『アゲハ』が現れる。
※現時点ではR18要素はありません。
シリーズもの【中編2本】
「L.D.」目次

 

Candy Vamp

シリーズもの/ファンタジー/悪魔×淫魔/青年×少年/歳の差/ほのぼの/甘々/溺愛/教育or調教/無垢/ゆるゆる/ハッピーエンド/

孵ったときから、あなたと一緒。
漆黒の髪に赤紫の瞳、宵闇の衣──「紫闇の貴公子」と呼ばれるアルドは、悠々自適に気ままに日々を過ごす高位の悪魔。
そんな彼がある日たまたま拾った魔物の卵から孵ったのは、幼く無垢な淫魔の少年。
姿形は少年であるものの「実質赤ん坊」なその子に、アルドは「ミル」と名付け、好みの夜伽に育ててみることにした。
シリーズもの【短編2本】
「Candy Vamp」目次

 

・「1話(1P)=3000〜5000文字前後」、長くて1万文字前後を目安に更新しています。
・更新後に、誤字脱字の修正や多少の文章表現の修正を入れることがあります。
・「読了時間」は「毎分500文字を読了」を目安に算出しています。